twitterアカウントを作ったら速攻でロックされた2018

スポンサーリンク スポンサーリンク

twitter使ったことなかったので悩んでたのですが、
作ってみました。
そして作った直後にロックされました。
なんでやねん!!!

自動…ロック…
よくわかりませんね。
ググってみたところ、まだ全然ツイートしてない新しいアカウントで
ブログと連携しようとしたりとかするとロックされるらしいです。
まだ連携しようとはしてないんだけどな??でもきっとこれなんだろうな。
まあ出来立てのアカウントは、育ててからいろいろしましょうってことですな。
プロフィールも好きなラーメンに変えたりしてわくわくしてたところだったんですけど!!

さて、私こういうのに使える電話番号がないんですよね。
だからなんとか電話番号なしで認証できないか、がんばってみます。
「始める」をクリック

ふむふむ。

ロボットではありません。余裕ですよ。

アッもう電話番号なんだ…へえ…
やだやだ!

というわけでググったところ、
ロックされたとい通知が登録に使ったメアドにきているから、
それあてにメールして解除を依頼したらいいらしい。

期待して30分ほど待っていたんですがそういうメールはきませんでした!
結構遅く来るのかしら。わからない。
だからもうこちらから送ることにしました。

先ほどの画面でヘルプを出します。

「サポートに問い合わせて異議申し立てを行う」をクリックします。

がんばって書く

同じページの下の方でロボットチェック

送信!!go!!

★さて、これで解除されるでしょうか…?
少し待ってみます。問い合わせは2018/04/21 08:20に行いました。
尚、ダメでもいけても体験として追記しますね。

★追記★
今日は5/17。さすがの私もそろそろ追撃してもいいんじゃない!?という気が
してきました。というか、4/21の問い合わせの後、どうやら本来は来るらしい
自動返信メールすら来てないんですよね…
というわけで再度同様に問い合わせし、泣きついたところ…
すぐ解除のメールが来てました!!やったぁTT
怪しくないように(?)使うので、どうぞよろしくお願いしますね><
あーーーよかった。
…余談ですが、凍結解除後ほっておいたら、twitter→うちのwebのアドレス→お問い合わせに大量スパム
も体験しました。…お外に出るって怖い。
対応として→[【超簡単】WordPressでできるお問い合わせフォームのスパム対策]を
参考に設定させていただきました。
こちらのページのスクショ、来てるスパムのアドレス傾向まで一緒だわ!笑
twitterから凸る感じのbotなんですかね…。
この設定したらほんとにぴたりと止みまして、こんなちょっとの文言を
書き加えるだけで変わるもんだなぁ~~と感心しました。
ただ、その後も若干…来ていたので、→[WordPressの問合わせフォームに来るスパムメールをなんとかしたい!]を
参考に、チェックボタンを付けました。
あと、twitter設定のメアドの照合をオフにしました。
あー、ほんとお外に出るのって怖い!!
★追記★

しかし、なんなんでしょうね。
私の動きはそんなにbot感あったんでしょうか。
かなちいです!!!
私の虎の子のメアドが!!

…思ったんだけどあれかな?
仮想通貨の話とかをいきなりぶっ放したのが良くなかったんでしょうか。
そんで関連人員フォローしたりしたし。
そのへんがbotぽかったりしたのかな~。
あの界隈、そういう仕込み多そうだもんね。
さて、未だロック中ですが…
「仮想通貨初心者、趣味はソシャゲ」でアカウントつくりました。
(ダメな人間ぽそうですね)
つぶやきに使うというよりは情報収集をメインに使っていきたいなと思っています。

ロック解除の参考にさせていただきました!!
Twitterアカウントがロックされた時に電話番号を使わずに解除する方法について解説

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です