貯金のつくり方解説[貯金がない人向け]

貯金の無い人に貯金のつくり方を解説します。

実はこれ、めっちゃ簡単なんですが多分貯金できてない人は脳内で整理・理解できてないんだと思うんですよ。

あるいは…わかっているけど…理解したくないのかもしれません。

何を隠そう、私もダイエットの仕組みを理解できていないし、どうやら理解したくないのではないかとうすうす感づいている

世の中にはいろいろなことがあり、人によって向き不向きがあるんですよね…

この、向き不向きっていう概念はちゃんと理解しておいた方がいいと思います。私世代の受けた教育では、勉強できないのは勉強不足だ!っていう感じでしたけど、それは向き不向きの問題があったんだと思う。
(※向いていない≒やらなくていい ってわけじゃないのが人生のつらいところ…)

シンプルに。貯金の貯め方

で、貯金のつくりとは。シンプルです。簡単です。

収入>支払い になればよいです。勝手に貯まります。

は?そんくらいわかるわ

と思われるかもしれませんが…貯金ができない人は、本当には理解していないはず
理解していれば対策できるはず!!!
というわけで、貯金のつくり方を見ていきましょう。

貯金のための努力の方向性は2種類ある

貯金を作るための努力…つまり[収入>支払い]にするための方向性は、大きく分けて2種類あります。

1.収入を増やす
2.支出を減らす

上記2つです。まあどっちが楽かは人によると思います。両方やってもいいしね。

が、将来性を考えると、「1.収入を増やす」に強くコミットすることをおすすめします。

(ちなみに、私は支出を減らす努力(節約)はあんまりしていません😅が、例えば見直してみたらブランド物ばかり買ってる、みたいな人は、自分の支出の傾向を把握した方が良いですよね。私はガチャばかりやってますがそこはなおす気はないです!)

収入を増やすためにやること

今、貯金が無いということは…現在の収入が足りていないということになります。

収入を増やすには…こんな感じですかね。

現在の仕事で昇給を狙う
職場を変えて(転職)増収を狙う
副業をしてプラスアルファの収入を増やす
現在の仕事で昇給を狙う

まずはこのままの仕事で昇給を狙いたい場合には、以下のことが把握できていなくてはいけません。

そもそも、会社にいっぱいもらってる人はいるのか?
その人と同待遇を目指せるのか?また、そのための手段を把握しているか?
目指せるとしたら、どのくらいの期間でそうなれそうか?
  • そもそも、会社にいっぱいもらってる人はいるのか?
 →誰もいないのならば、その会社ではもう…(略)
  • その人と同待遇を目指せるのか?
 →目指せないのならば、その会社ではもう…(略)
  • そのための手段を把握しているか?あるいはすぐ把握できるか?
 →わからないのならば、その会社ではもう…(略)
  • 目指せるとしたら、どのくらいの期間でそうなれそうか?
 →あんまり遠いと困っちゃいますよね(10年後にはいけそう!とかだと、環境も変わるでしょうし、ほんとにそれ保証できるのかしらみたいな)
どうでしょう、すべてクリアして、昇給までの道筋が見えましたか?
クリアできたのならば、もう昇給に向かって突き進みましょう!
例えば、「3年年上の●●先輩はたくさんもらっているようだ。その理由は難度の高い資格を持っているから。だから自分も同じ資格を取ってアピールして昇給を狙おう」とかなら達成しやすいですよね。資格は転職時にも無駄にならないしね。
職場を変えて(転職)増収を狙う

現在の職場での昇給が無理そうなら…転職だ!!!

数が多すぎるとやばい履歴書になってしまいますが、~3回くらいまでの転職は大体は大目に見てもらえるものです(※1年未満転職3回とかだとちょっと…ですが!)

転職に対して時代的に緩くなってきているとはいえ、まだまだあまりアチコチ移動するのが尊ばれないことも多いでしょう。

だから、ハローワークや転職サイトで吟味してから、慎重に転職した方が良いですね。

また、職種を変更するのでしたら、変更先の職種に適性があるか絶対調べておいた方がいい
適性がない仕事をやっていると本当に病みます

自分の強みを把握しよう

リクナビNext無料登録すると、グッドポイント診断が利用できますので、ぜひやっておきましょう。自分の強みがわかります。(すると、強くないところもわかりますよね)

登録したら、以下のような画像からいけます。

ハローワーク

ハローワークインターネットサービス

ハローワークは、行政の仕事発見サービスなので敷居が低いですね。
平日夜、土曜日もやっているところもあります。調べて行ってみましょう。

 転職サイト

各種転職サイト。登録するだけでオファーが来るものも多く、そこにはたいていの場合給料が記載されています。(「経験により500万円~900万円」、などのように)

総合的転職サイト
もちろん、自分のやりたいことにチェックを入れて求人が確認できます◎

リクナビはこちらでも◎

以下はエンジニア向け転職サイト!

パソナの運営するエンジニア向け転職サービス:
エンジニア各種に合った求人が条件で探せる◎



未経験からプログラマに:
無料体験・説明会◎


ゲーム業界の案件に強い転職サービス:
DeNA、コロプラなど実績あり◎


もしプログラミングを学び、ウェブ系のエンジニアになりたいのであれば、こちらの記事もおすすめです。

無料体験充実【初心者向け】ウェブ系エンジニアを目指すためのオンラインプログラミングスクール3選
ウェブ系エンジニア Webエンジニア求む! 最近、ウェブ系エンジニアの求人をよく目にします。 どの企業でもウェブを持っていないってことが無くなってきましたので、ウェブ系のエンジニアの需要はどんどん高...

オンラインスクールというと敷居が高いので、無料体験が多めのものを選んであります👆

副業をしてプラスアルファの収入を増やす

さて、次は最近はやりの「副業」です。

副業は、まだまだ「就業規則で禁止している」会社も多いのですが、国としては促進していこうという大きな流れがあります。

厚生労働省のサイトです。:

裁判例では、労働者が労働時間以外の時間をどのように利用するかは、基本的には
労働者の自由であり、各企業においてそれを制限することが許されるのは、労務提供上
の支障となる場合、企業秘密が漏洩する場合、企業の名誉・信用を損なう行為や信頼関
係を破壊する行為がある場合、競業により企業の利益を害する場合と考えられる。

 

さて、どういう副業がいいでしょうか?

個人的には、好きなことや楽しいことでやるのがいいと思います。
個人で始めるyoutuberも十分現実的になっています(本人が顔出ししなくても、動画が作れれば問題ありません)。

例として…

手作りで何かを作るのが好きな場合

minneCreemaなどで、ハンドメイド品を気軽に売ることができます。



Creema(クリーマ) |ハンドメイド・手作り・クラフト作品の通販、販売サイト
ハンドメイド、手作り、クラフト作品を通販・販売できるマーケットプレイス Creema。全国の作家による手仕事のアクセサリー、雑貨、器、インテリア等をネット・アプリで直接売買できる場です。

どんなものを売っているかは、ぜひ訪れてみて、確認してください。
カバン・服・アクセサリーなど…手作りが好きな人は、繁盛するかもしれません!

PCスキルで内職したい場合

ココナラや、ランサーズに登録することをおすすめします。

ココナラは、イラスト作成やムービー作成などのスキルを売ることができ、「スキルのフリマ」と呼ばれています。
自分のできることで何かお仕事があるかも?!
ぜひ確認してみてください。


ランサーズは、ココナラよりはカタいイメージです。
簡単なのだと、テープを聞いてそれを文字に起こしたり、テーマに沿った体験談の募集などがあります。
難しいのだと、サイト構築やらシステム開発やら翻訳やら…
こちらも、自身のスキルでできるお仕事が見つかるかも!!
ぜひ確認してみてください。

支出を減らすためにやること

次は、収入を増やすの対向にある、「支出を減らす」です。

銀行のアプリを入れよう

まず私がおすすめしたいのは「使ってるメイン銀行の通帳アプリを入れること」。

なんじゃそら?

それはこういうことです。

たいていの銀行のアプリでは、月の収支が丸見え…になると思います…

特に、「記帳とかしたことないわ、行く暇ないし」みたいな人にお勧めします。

これねえ…月にもらった金と出ていった金が一瞬で見えて…すごく…アカンです。
え、こんなに使ってないしwと思ってスッスッと下に行くと心当たりしかない…馬鹿な。

この出費はあかんな、と思うことができ…。結果的に散財を抑えるきっかけになると思います。

クレジットカードの明細がみられるアプリも入れよう

これは、銀行アプリだと「カード 支出 120000」となっていたとしたら、その中身を見ておくためです。

ご利用明細、という響き(怖い)。ぜひ支出の原因を改めて見直しましょう。

例えば、私は最近「使ってなかったSIMカード」に毎月お金を吸い取られていることを改めて自覚し、停止しました

覚えてはいたんですよ。うん。でも停止まで行ってなかった。

あと、ウルティマオンラインの月額課金を辞めていないのですが、これはそのまま貢いでおこうと思います。家があるし(いいお客さん)

こちらも、明細をアプリで気軽に見直すことで、散財を抑えるきっかけになると思います。

こうして支出をきちんと把握するというのは、意外と馬鹿にできない効果ですよ。

 

まとめ

というわけで、「収入を増やす」と、「支出を減らす」のが貯金のシンプルな方法でした。

そもそも「毎月赤字だ」「毎月トントン」という人は、とにかくどちらかの改善を始めた方がいい。

ついついブランドバッグを買ってしまう、月イチで、とか、毎日お酒飲んじゃって晩御飯3000円~とか、引っ越しが好きで年イチで40万くらい飛ぶ(身近にそういう人がいた…)とか、人によって散財のポイントは違うでしょうけども…
ガチャ更新のたび引いちゃって1万円とか…ね。私だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました