pc関連tips

twitterアカウントを作ったら速攻でロックされた2018

更新日:

twitter使ったことなかったので悩んでたのですが、
作ってみました。
そして作った直後にロックされました。
なんでやねん!!!

この記事では、電話番号が無くてもロックが解けた方法をメモしております。お役にたてれば幸いです。

自動…ロック…
よくわかりませんね。
ググってみたところ、まだ全然ツイートしてない新しいアカウントで
ブログと連携しようとしたりとかするとロックされるらしいです。
まだ連携しようとはしてないんだけどな??でもきっとこれなんだろうな。
まあ出来立てのアカウントは、育ててからいろいろしましょうってことですな。
プロフィールも好きなラーメンに変えたりしてわくわくしてたところだったんですけど!!

さて、私こういうのに使える電話番号がないんですよね。
だからなんとか電話番号なしで認証できないか、がんばってみます。
「始める」をクリック

ふむふむ。

ロボットではありません。余裕ですよ。

アッもう電話番号なんだ…へえ…性急じゃないの…
やだやだ!

というわけでググったところ、
ロックされたという通知が登録に使ったメアドにきているから、
それあてにメールして解除を依頼したらいいらしい。

期待して30分ほど待っていたんですが、私の場合そういう[ロックしたで]という報告のメールはきませんでした
結構遅く来るのかしら。わからない。
だからもうこちらから送ることにしました。

先ほどの画面でヘルプ(右上)を出します。

「サポートに問い合わせて異議申し立てを行う」をクリックします。

がんばって書く

同じページの下の方でロボットチェック

送信!!go!!

★さて、これで解除されるでしょうか…?
少し待ってみます。問い合わせは2018/04/21 08:20に行いました。
尚、ダメでもいけても体験として追記しますね。

★追記★
今日は5/17。すっかり忘れていました。
さすがの私もそろそろ追撃してもいいんじゃない!?という気が
してきました。というか、4/21の問い合わせの後、どうやら本来は来るらしい
自動返信メールすら来てないんですよね…(送れてなかったのか?)

というわけで再度同様に問い合わせし、泣きついたところ…
すぐ解除のメールが来てました!!やったぁTT
怪しくないように(?)使うので、どうぞよろしくお願いしますね><
あーーーよかった。

私の場合(忘れてて)だいぶ待ちましたが、一通目のメールでダメだったらもう少し早く再度連絡してもいいかもですよ。

結果

というわけで、ヘルプ→問い合わせから連絡することで、解除することが可能でした(2018年5月時)。
私は2回目の問い合わせでの解除となりました。
電話番号を入れるのが一番簡単なんですが、持ってない人もいるでしょうしね(少数派になってるかも)。
参考になれば幸いです。
まあ結局ケンタッキーの新メニュー監視くらいにしか使ってないんですけどね!

余談

…余談ですが、凍結解除後ほっておいたら、twitter→うちのwebのアドレス→お問い合わせに大量スパムという流れを体験しました。…お外に出るって怖い。
対応として→【超簡単】WordPressでできるお問い合わせフォームのスパム対策
参考に設定させていただきました。
こちらのページのスクショ、来てるスパムのアドレス傾向まで一緒だわ!笑
twitterから凸る感じのbotなんですかね…。
この設定したらほんとにぴたりと止みまして、こんなちょっとの文言を
書き加えるだけで変わるもんだなぁ~~と感心しました。
ただ、その後も若干…来ていたので、→[WordPressの問合わせフォームに来るスパムメールをなんとかしたい!]を
参考に、チェックボタンを付けました。
あと、twitter設定のメアドの照合をオフにしました。
あー、ほんとお外に出るのって怖い!!

スポンサーリンク

-pc関連tips

Copyright© ArcheGirl.net , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.