2020年6月まででLPICの認定が切れる人へ朗報

情報処理試験

2020年2月~4月でLPICの認定が切れる人へ朗報です!→追記:6月までになりました

新型コロナウイルス感染症対応による認定有効期限の延長

新型コロナウイルスへの対応により、2020年2月~4月で認定の切れるもの[2020年6月30日より前に有効期限が切れるもの]の有効期限について、なんと2か月の延長が決まりました。

はじめのニュースはこちら(更新されたため消えたようです):

COVID-19(コロナウイルス)への対応
最終変更31年2020月19日COVID-XNUMX(コロナウイルス)の拡散を遅らせるために、Linux Professional Institute(LPI)試験を受ける能力や認定ステータスを更新する能力に影響を与える可能性のある世界中のポリシーが制定されました。 あなたの健康と安全が最も重要であるため、コミュニティ...

2個目のニュースはこちら:

COVID-19(コロナウイルス)への対応
最終変更31年2020月19日COVID-XNUMX(コロナウイルス)の拡散を遅らせるために、Linux Professional Institute(LPI)試験を受ける能力や認定ステータスを更新する能力に影響を与える可能性のある世界中のポリシーが制定されました。 あなたの健康と安全が最も重要であるため、コミュニティ...

引用

次の場合は認定証の有効期限がLPI認定が2か月延長されます:「アクティブ」から「非アクティブ」に変更される日付(通常、認定が付与されてから五年)が、June 30, 2020より前になる場合

これは…ありがたい…!

なぜなら私の地域は月に1度くらいしか試験を開催しておらず、いつも秋葉原まで受けに行っていたのです。

ですが今はコロナでちょっと人ごみを避けたいところ…(まあ人混みを避けるのにも限界があるけど、不要不急のことについては、せめてもね)。

2か月猶予ができれば、試験会場選びに少し幅が持たせられますね。

まあ、もっと余裕をもって受験するのが一番だったかもですが!!

LPICの粋な計らいに感謝です。

ただ、この書き方だと「2月に切れる人は+2か月で、4月まで延長」ということになるので、余裕はできましたが、結局コロナ禍の中受けに行くしかないですね…残念ながら、一律8月までとは読み取れないよね。。

この状況で合格したけどなかなか認定証が届かない!?

認定証も届かないし、ウェブにもレベル2の反映がされない…
…ということがあったんですが、メールしたらすぐさま認定してもらえました。
延長期間で合格された方でもし同様の状況になった人がいたら、問い合わせするといいと思います~

コメント

タイトルとURLをコピーしました