日々

夜空と交差する森の映画祭2018に行ってきました

投稿日:

夜空と交差する森の映画祭2018に行ってきました。

http://forest-movie-festival.jp/
2018年10月06日(土) オールナイト開催
18:30~映画上映開始

既に開催5年目のイベントのようですが、私が行くのは初めてです。
というか、こういった野外イベント自体行くの初めてだったのでドキドキしましたが、楽しかった!

イベント概要

今年の会場は栃木のツインリンクもてぎ。
通常は車のレースなどの会場となっているらしいです。

どういったイベントなのかというと、ツインリンクもてぎ会場の野外に
4つのスクリーンを立て、それぞれのスクリーンで映画を上映する…というものでした。
秋の野外!空気が澄んでいて気持ちよかったです。
当日はさほど寒くなく、歩いていて心地よい程度の温度でした。

参加者にはリストバンド着用が求められます。
結構丈夫で、最後まで取れませんでした。

会場内

スクリーン概要

スクリーンは4か所あり、一つはじっくり長編用。
残りの3つは短編映画を上映します。
時間はそれぞれかぶっていますので、すべての上映を見ることはできません。
気になったもので取捨選択していく形になりますね。

スクリーン間の距離

また、もてぎに行ったことが無かったのでイメージできていなかったのですが、
スクリーン同士は結構離れているところもあります。
スクリーンの名前は「そのとき。」、「いつか、」、「それから、」「そして、」の四つ。(詩的ですよ!)
このうち、3つは徒歩5分以内ってところだったんですが、
「いつか、」がね。ちょっと遠くて…
私は文系でスポーツしない系のSEなので体力のヒエラルキーとしては最弱に位置してると思うのですが、そんな私の足だと行くのに…10分だときついかな…15分はかからないかな…
という感じでした。距離もそうなのですが、傾斜もあり…

はじめは気になったタイトルを並べて、色々なところを縦横無尽に回るプランだったのですが、体力的に無理で…
「いつか、」スクリーンの映画は後半結構諦めました。行こうとしても間に合わなくて…!残念。

それぞれのスクリーンで世界観が違っていて、壮大だったんですが、土地が広すぎるのも大変なものですね…
(以前の映画祭もこんなに広かったのかしら?と気になりました)

歩きやすかった順。
メインステージ「そのとき。」を起点にすると…
「いつか、」→行くのに、~15分…くらい?傾斜もあり、大変。椅子はたぶんない。
「それから、」→一番行きやすい。3分くらい?あと、サーキットのところなので、観客用の椅子がある。
「そして、」→階段を上るが、許容範囲。5分くらい。椅子はない。
食べ物が買えるところ→5分くらい。

Food

ご飯はこれ!トムヤムクンヌードル。パクチー入りでおいしかったです。
(パクチーは苦手かどうか聞いてもらえました)


普通の柔らかな麺とは別に、スナックっぽい麺(ベビースターよりもっと太くて柔らかい感じの)も乗っていて、食感がおもしろいヌードルでした!

普段はこちらで営業しているようです↓

アジアンカフェ食堂チャナリーフ
〒299-4623 千葉県いすみ市岬町中滝2072-3
中滝アートヴィレッジ内

遠くはないので行ってみたいな。

当日観たもの

元のプランとは結構変わってしまったのですが、以下視聴リストです。
短編メインで見ました。
 一晩中(それから、)
 ミズノの帰還(いつか、)
 RICEBALL(そして、)
 インスタントカメラ(いつか、)
 いきうつし(それから、)
 終の風(それから、)
 上々(それから、)
 太宰橋(それから、)
 土曜日ランドリー(それから、)
 夢色の木漏れ日(そして、)
 玉手箱(それから、)
 ニジェール物語(それから、)
 世界で一番最後の魔法(そして、)

終わってみて

こういったイベントに行くのは初めてのことで、緊張しましたが、
天候もよく、とても楽しめました!
特に台風の影響で雨とかを心配していたので…でも、実際は星空が見えるくらい晴れていました!
後、短編映画もあまり見たことなかったので新鮮でした。
心地よい外で映画を見られる、というだけで得難い体験になるのではないかと思います。

完徹後の朝焼け…


この時は、明るくなってきたー!!って思いながら撮ったのですが、今見るとまだまだ暗いな 笑

映画の感想

どれもすばらしかったのですが、一番すごかったのと一番ときめいたのを…
一番すごかった:
いきうつし(それから、)

一番ときめいた:
世界で一番最後の魔法(そして、)


そういえば、上映時間帯が映画の雰囲気とあっててよかった。
タイトルの解釈については、私的に難しい部分があり…そこがまた魅力的ですね

必要だと思った装備

次回以降も同様のロケーション&コンディションかはわかりませんが…
持って行って役に立ったと思うものをまとめておきます。
・折りたたみ椅子
椅子、大事ですね…見たい映画によってはいろいろ移動することになるので、
あまり大きくなく、さりとてすわり心地は悪くないものを。
↓こういうめちゃくちゃ簡素なのよりは、

↓こういう背もたれがあるタイプをお勧めします。
サイズもちょうどよく持ち歩くのも重くなかったです。

・ビニールシート
椅子だけではくつろぎきれないことも…。
ビニールシートが一枚あると安心です。
防水タイプは、下の地面がある程度ぬれていても使用できます。

・防寒具
脱ぎ着しやすい防寒具。

・カイロ
寒くはならなかったけれども、時期を考えると少しはもっていた方が安心です。

スポンサーリンク

PopularPosts

-日々

Copyright© ArcheGirl.net , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.