○○financeで遊んでいた時の話[仮想通貨の用語とかも]

pc関連tips
N本サイトの仮想通貨(暗号資産)の手順などについては、
すべて筆者が確認したものを忘れないようにわかりやすくメモしているものです。
どれもリスクはありますし、投資をすすめるものではありません、
ご了承ください。

パンケーキスワップを使いこなし(言い過ぎ)、ちょっと経った頃に気になってきた他の高APY案件の話。

私はpancakeswapの後、「the smokehouse」というところで$SMOKEを掘ってホクホクしていました。すべてtwitterで仕入れた情報でやっていたことです。(今のところ、SMOKEは安定しています)

パンケーキは結構な資金がないと枚数が掘れませんが、SMOKEは結構掘れる。
それに味を占め、いろいろな「○○finance」の情報があれば、たくさん掘れてホクホク度が上がる一方なのでは…!?と考え、さらにtwitterで検索しまくりました。

そして出会った「brisketswap.finance」のことと、学んだ用語や仕組みについて日記書いておきます。

ちなみに○○financeはほとんど詐欺っぽいですし、雨上がりのタケノコのように生えてくるので、それぞれについて言及するページなんかはほとんどないんじゃないかな。。。

いやー恥ずかしい記事だ。初心者丸出し。

brisketswapとの出会い

SMOKEのことを検索していて、次にまた肉系があるぞー、という情報を見たのが出会いでした。

BrisketSwap
Higher APR than Pancakeswap? Discover BrisketSwap, best farm on Binance Smart Chain (BSC).

私は肉が好きだし、しかもたくさん掘れそうだしで、飛びついてみました。

プレセールが終わったところだったんだね~。

twitterの単語検索を「最新順」にした場合、2日前くらいで情報が止まっていたのがちょっと気がかりでしたが、英語だったし翻訳してもよくわからなかったので突っ込みました(マネしてはいけません)。

今思えばわかる怪しかった状態

今思えばとんでもなく怪しい状態でした。でも日本人でも少し掘ってる人がいて、追加の情報がなかったので、つづけて掘っているのかなー、と軽く考えてました。
モリモリ掘れるし、いい奴を見つけたなーとか思ってみたりして。

怪しかった兆候を記します。これを読んだ人はひっかかりませんようにー。

・テレグラムが書き込み禁止になっていた
・Twitterのアカウント、リンクからたどっても「存在しません」
・めちゃくちゃ掘れるのに人がいないっぽい

上記の状態は、もうね、ダメです。終わっている状態です。
っていうかつまり運営逃亡後の状態です。笑

それでもbrisketswapはまだよい方でした。
逃亡後で全く盛り上がっていませんでしたが、LPの解除もできたし、資金の引き抜きも可能でしたから…(資金を引き抜けないようにして逃亡する運営もいるそうです)

覚えておいた方がいいことなど

上の3点については、チェックしてからお金を入れたほうがいいです。ちゃんとした運営か(ちゃんとしてないにしても、せめて逃亡後かどうか)は確認しましょう。

パンケーキスワップ型のサイトであれば、左のメニューから以下3点が確認できます。

左下、現在のトークンの値段。

真ん中の紙飛行機からのリンク、テレグラムの状態。

鳥のアイコン、言わずと知れたtwitterの状態。

必ず確認してからお金を入れましょう。

ちなみにダメな例を。。。

トークンの値段0.000$!

テレグラム 書き込み禁止!!

twitter 存在しません!

あと、twitterの検索結果も英語でもちゃんと読みましょう。

rugged

↑これが、検索結果で出たのによくわからなくて無視した単語です。

googleで直訳すると「頑丈になった」と出るのですが…

「頑丈になった…なら、良くなったのかな^^」と思ってしまいました。あほかな?

どうも運営が逃亡した状態や、資金が引き抜けなくなった状態などに使われる用語のようです。

ほかには「つらい、困難」などの意味があるようなので、こちらなのかな。
それとも皮肉なのかな。笑

日本人の方でも「ラグった」と書いているときがありますので、そういうコメントがある○○financeにはお金突っ込まないようにしましょう~。

ほんと魔境だった、笑

現在の状態

LPの解除ができたので、特段大きな損はしませんでした。
私が解除したときはBSKもなぜかまだ売れましたし…手数料で負けてる気はしますが…

でも、ちょこっと残った$BSKをなんとなくpoolに入れっぱなしにしています(さすがにLPを組む気にはならない)。どうせ大した値段では売れないし。

メモ:学んだのですが、$BSKをPoolに入れている間、ウォレットには同数の「GravyBarToken」がある状態になるみたいです。ほかの通貨でもPoolに入れている間はそうなるみたい。
MilkSWAPにも死にPoolしているんですが、こちらは同数の「FoamBarToken」がウォレットにありますね。関連用語から名づけることが多いんでしょうか…

ウォレットに記憶にないトークンがあったら、現在Poolしているものの代替トークン(という言い方でいいのかは不明)ではないかとみてみるといいと思います。

しかし、BSKのプール、、今でも一応増えてる…

これいつかよみがえったりしないかな。

こういうゴミトークンがきっと皆さまのウォレットにもたくさんあるんですかね。

そして今なら言える。このおっさんが出てきてる時点でたぶん詐欺なので、やめておけと…
どう見てもネタじゃん!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました