wordpressの「に投稿された」をなんとかする方法

スポンサーリンク スポンサーリンク

wordpressの「に投稿された」をなんとかする方法

wordpress、楽しんでいます。
慣れてしまうと、管理が楽でいいですね。
でも最近気になったことがある。「~に投稿された」というところ。

説明しますと、画面下などに「人気記事」の実装をするため、
「WordPressPopularPosts」なるものをインストールして表示しているんですが、
こんな感じで表示されるんです。。

なんかさ、この「に投稿された」って…、なんかちょっと工夫したいなぁ。
直訳っぽすぎません?

変更方法!

というわけで確認してみました。
こちらの表示を制御しているのは、以下のファイルでした。
(ディレクトリは自身の環境で読み替えてください。)
\wp-content\languages\plugins
 配下の「wordpress-popular-posts-ja.po」に記載がある。

この部分です。

これを書き換えてみればいけそう。
ですが、ここで、実際にwordpressが使用するのは「.po」ではなく「.mo」の
バイナリファイルのようなのです。
テキストの方だけ書き換えてアップロードしても変化なし。
ですから、「.po」を書き換える→「.mo」へ変換して保存したものも必要。
そこで使うのが「poedit」というもの。
poeditのダウンロード
インストールして使用します。

poファイルを開くとこんな感じ。「posted」のところの右側をいじる。
日付だけでいいやと思ったのでそんな感じに…お好みで。
作業前:


作業後:

これで保存ボタンで保存します。
この際、いじってるのは「.po」ファイルですが、
「.po」と「.mo」は同時に保存されるようです。ので、「.mo」については
タイムスタンプが新しくなっていればOK。

で、元の場所に「.po」と「.mo」両方アップロードする。
どうなるかな?
wordpressを開いているブラウザで更新してみます。
おお…完成の文面がこれでいいかはともかくとして、消えたは消えた!

感想

やりかたがわかりました!
でもデザイン的にどうしようかなあ~。
未だ迷っています。

あと、これこのプラグインに更新が入った時とかは
あまりうまくないのかもしれないー。
このまま使って検証してみます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です