【仮想通貨】Zaifでの口座作成~初めての入金まで

仮想通貨取引所Zaifに口座を作成しました

タイトルどおりなのですが…Zaifに口座を作成してみましたので
手順を作成してみました。

私は本来めっちゃ保守的で、あまり金で金を洗う戦いには
興味を示さないようにしている(無いわけではない)のですが。

というか昔株で30万損して以来、これ系には
足を踏み入れないようにしてきたのですが。笑

株の忌まわしき記憶のほとぼりが冷めたというか、
仮想通貨、乗るしかないこのビッグウェーブに!
という気持ちで口座を作ってみました。
今暴落しているらしいしちょうどいいじゃない?

Zaifを選択した理由は、すでに落ち着いてて使えそうな取引所の中で
一番手数料が安かったからです。(※私調べ)
ほかにも有名どころだと「ビットフライヤー」や、
ニュースになった「コインチェック」などがありますね。
一個目の登録としては、手数料が安いのはいいかなと思って。
何事も習うより慣れろだからはじめは安く適当に取引してみたいですし…

というわけで、登録に結構手間と時間がかかったので、
手順などをメモしておきます。

1.ウェブから登録開始

Zaif

・メールアドレスが必要です。入力します。

・人間確認。

 余談ですが私はこの外国の写真でお店を選べって言うやつが苦手。
 民家もおしゃれで店っぽくみえるんじゃー。

・メールアドレス宛にメールが来ています。確認しましょう。

※私は迷惑メールフォルダに入ってしまいました。
すぐに届くものですので、受信フォルダになければそちらも見てみましょう

・メールにあるURLをクリックし、パスワードを設定します。

「利用規約」「重要事項説明」をクリックして確認すると、下の
チェックボックスが有効になります。
よく読んでからチェックして、下に進みましょう。

・パスワードを入力します。

 強度が50%を超えるようにしましょう。
 数字、大文字小文字、記号を織り交ぜると強度が上がります。

 あまり調子こいて難しいのにすると忘れたりしますので気をつけて…

・ログイン直後。まずは基本情報を入力していきます。

 ※ここでひとつ注意なのですが、住所と名前は
 本人確認に使用する書類と一字一句違わないよう入力してください。
 私は住所をちょっと違う感じで入れてしまい、やり直しがありました。
 (たとえばですが住所の「大字(おおあざ)」を普段使用していないため
 入力しなかったのですが免許証には記載あったので
 相違ありでNGと判断された感じです。)

・オンラインでの本人確認です。

 私は運転免許証の写真をスマホで撮影して表裏アップロードしました。
 (住所間違えてNGになった以外は)問題なく使用できました。

ちなみに、本人確認NGになってもメールなどで注意が来たりはしなかったので、
ログインして確認しましょう!
ひっそりとNGになっていたりします。。
私は気づかず数日無駄にしました!!笑

・郵送による本人確認です。

 ここまで進むと、「数日で家に郵送物が届く~」という
 記載が出て、待つことになります。
 家に届いた郵送物に従い、ログインして確認を完了しましょう。
 #郵送物に手順が書いてありますので特に載せません

・二段階認証

 スマホにアプリを入れて連動させます。
 画面に従い進めてみてください。
 私は郵送物を待つ間に完了させました。
 初めて使ったのですが、スマホのアプリに15秒ほどパスコードみたいなものが
 表示されて、時間内にそれを使用すると認証されていろいろ作業できる
 みたいな仕組みです。
 15秒たつとパスコードが変わります。
 ログインパスワードバレしても、スマホもないと作業できないようになりますので、安心ですね。

3.取引所への入金

先走りすぎたというか、
銀行から現金をおろして用意して待ってたんですが、
そもそも銀行からの振込みが可能でした(・・・)。
そりゃそうだよな。できなかったらむしろ不安。

日本円を入金する方法とメモ

・銀行から入金
 -24時間ではない(銀行の振込み可能時間に準ずる)
 -最大金額(時間外のためか不明 後ほど記載します)
・コンビニから入金
 -24時間対応可能(※コンビニがあれば)
 -一度の最大入金金額299400円
・ペイジーから入金
 -24時間対応可能
 -一度の最大入金金額999000円

というわけで、現金を用意しておいた私はコンビニから現金を入金しました。
銀行とコンビニ、大体この2択で十分かなと。
ペイジー?も使えるらしいですがよくわからない。
わからないけど上限がでかいのはいいな。今度調べてみよう。

コンビニからの入金体験の詳細

入金申請と上限制限

・コンビニだと一度の入金申請で「500円以上500円単位299400円まで」
 の入金が可能です。
 手数料がありますので、ざっくりと入金するのがいいでしょう。
 私は上限で入金しました。

・「入金」をクリック

・画面遷移します。
「日本円」になっていることを確認して「入金」をクリック

・再度画面遷移します。
「コンビニ」をクリック

・少し下にスクロールして、
 入金申請をします。

 で、「299400まで」って書いてあったからそれを入れたら
 「500円単位って言ってるでしょ(要約)」って出てきて悲しかった。
 末尾400は確かに500円単位ではないですね。
 コンビニ上限は…つまり299000までですね。実質ね。

・入金金額を入れると、コンビニ決済への移行画面が
 表示されます。
 いろいろ伏せていますが。笑

・決済画面。
 使用したいコンビニを選択します。
 あ、セブンがないんだね。私はファミマにしました。
 この時点での手数料594円。

・お支払いは現金のみ。
 むしろ望むところだ!!!
 赤枠に自身のメールアドレスを入れて「送信」を
 押しておき、この情報をスマホからも
 見られるようにしておきましょう。
 あと、青枠のURL。これ押すと「バーコードを表示しますか」
 って出るんですけど、
 家のPCでバーコードが出ても仕方ないし、出してしまうと
 ファミポートから操作できなくなるとのことなので出さないでください。
 つまりPCから操作中ならこれはクリックしなくていい。

 あ、これ、ファミポートからレシート出して現金でレジで払うんだな。
 端末のみで完結がよかったですが仕方ない。
 次は銀行振込みにしてみよ…。
★メモやメールする前に画面閉じちゃったという方、大丈夫です。
 入出金履歴のところから、確認できます。

・二回以上入金申請できるのか?
用意したお金によっては、もっと入金したいですよね。
女は度胸、やってみました。
できました。入金待ちが3件になっています。
われながら、やる気満々ですね!!

うーん、手数料も3回かかるし、
銀行振り込みのほうがよさそうですね。
あと、さすがに、コンビニで気まずい。
itunesカードを5万円買ったって「詐欺とかにあってませんか?」って
確認される世の中ですからね(田舎だからかも)。。
大丈夫、直接アプリに貢いでいますよ…!!

・入金
コンビニで3回支払います。5万円以上ですので、
収入印紙がはられます。
ここまでの手数料:
コンビニ決済 594円×3回
他は今のところなし。

・ファミマで手続きした後、30分もしないで
入金のメールが来ました。
これで私の保有資産はこうなりました!!まだ
日本円だけですね。

・作りたての口座ですと、出金が1日1万円までに制限されているようです。
 「初めての入金をしてから」一週間で解除かな?
 ソフトウェアウォレットにすぐ送りたい!!という場合は注意ですね。
 なので、初めてすぐ鬼のように買うのはお勧めしません。
 コインチェックみたいな例もありますからね…。
 少し入金して置いておき、制限解除されてから本格的に動くのが
 良いでしょう。
 #まあ私は買ってしまったんですが…。 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
初めての仮想通貨取引所口座開設と
入金まででした。
この後、仮想通貨を買って…ソフトウェアウォレットに
封じておこうと思います。
取引所にそのままおいておくのってよくないらしい。
(取引所に何かあったときに保障されないかもとかなんとか)
人が損するのって割と面白いと思うので、
仮想通貨を買ったら、買った金額も記載しておきますね。笑
爆儲けしてたらそれはそれでやったーだしな!
取引上の私的お約束:
・短期取引しない
・レバはかけない
・毎日値段を見てドキドキしない
・資金は遊べる程度まで
守れるかな~笑

Zaif:

今回の記事はここまでです。
また作業したらメモしていきます!

スポンサーリンク

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です